在宅ワークでセカンドライフ

在宅ワークとセカンドライフ

在宅ワークの魅力とは、 自宅で気楽に、マイペースで時間に囚われず仕事ができる。
定年してからからセカンドライフじゃ遅くない?
アフィリエイトも在宅ワークの一つです。
レッツ新の【〜在宅ワーク〜セカンドライフはブログアフィリエイト】は 在宅ワークで、リッチな生活と暮らしを手にするブログです。
セカンドライフは、ブログアフィリエイトから始めよう。
在宅ワークの為のASP登録〜

■インフォトップ

■インフォカート

   ■インフォスタイル

無料お試しでも報酬が発生するASP
アクロサーブ
AcroServeのアフィリエイトプログラム
あなたの現金収入を増やしてみませんか?


ASPの登録は無料ですので、ご心配なく!

質問、問い合わせメール⇒メールフォーム

最新記事は、ここから!

↓ ↓ ↓
2008年10月21日

 〜在宅ワーク〜セカンドライフはブログアフィリエイト

 の、レッツ新です。

 いつも、クリックありがとうございます。

 人気ブログランキング

要注意です

1ページだけのぺらサイトといわれるページを作って
アドセンスを貼る手法

要注意です。



ぺらサイトで警告を受けている方がいるようです。


アドセンスの規約には書いてありませんが、
コンテンツ重視のアドセンスなので、ぺらサイトのようにコンテンツが薄いサイトは、好ましくないと判断されたのでしょう。


これからは、ぺらサイト量産は考えなければなりません。




アドセンスのぺらサイトだけで儲けていた人は、アカウント停止になれば当然収入がなくなります。

また、

収入が無くなるだけでなく、今までの労力がすべて水の泡となります。


また一からはじめなければなりませんよね。

アカウント停止だけは免れたいものです。




アフィリエイトをやる上で、リスクの分散も考えましょう。



情報商材だけ、楽天だけ、アドセンスだけ、というのは
どれかが駄目になってしまうと困ります。



そうなっても困らないように分散して取り組む事も大事ですね。



すべて、ツールを使ってというのも考え物だし・・・




アフィリエイトによってツールを使ったり使わなかったり。



しかし



かといって、色んなことに手を出せば、まとまらないのも確かです。

リスクを分散、という事を考えて

計画的に取り組む事が大事ですね。




さまざまな情報が飛び交いますが、振り回されないように・・・


ブログはもう終わりが見えた。

メルマガはもう駄目だ。

これからはサイトアフィリが一番だ。



見極める事も必要ですが、

まず、自分を信じて取り組んでみましょう。




稼げない人の多くは、情報に振り回されています。

そして、

振り回されて、諦めてしまい

結果的に儲ける事が出来ないで終わってしまうんですね。




裏技を探して、楽な方法を探して、ノウハウコレクターの
道を歩んでしまうんです。




諦めないで、続けてみましょう。


自分を信じて、アフィリエイトを行う事が大事です。


要注意情報として
今ただ、ぺらサイトのアドセンスに注意です。
posted by レッツ新 at 23:37 | Comment(2) | TrackBack(1) | googleアドセンス
この記事へのコメント
初めまして、いつもブログ読ませて頂き、とても参考にさせて頂いております。
突然ですが、当社とアフィリエイトのパートナーを組みませんか?
サイトに当社を宣伝して頂き、そこから当商材をご購入になりますと、高額の報酬をお支払い致します。
宜しくお願い申し上げます。
B・N・F打法のアルウィン
Posted by 高額アフィリエイト募集中 B・N・F打法のアルウィン at 2008年10月23日 22:28
なるほど〜。
警告が出ているわけですね。
確かに単価は上がりましたよね。

真面目にいいサイトを作るのが一番ということなんでしょうか。

またきますね!
Posted by nakata at 2008年10月27日 07:43
コメントを書く
レッツ新.gif

レッツfc2.gif
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-24 22:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。